進路

富士見高校独自の「進路の手引き」

tebiki
富士見高校は様々な情報を生徒に伝える環境が整っています。進路資料室には、大学・短大・専門学校・各種企業についての資料が揃えられていて、自由に閲覧したり、貸し出したりすることができます。また、本校独自の「進路の手引き」で、生徒が進路決定するときの各種資料や夢を実現した先輩たちの体験談がまとめてあります。

進路指導室では、インターネットを使って、大学や企業などのホームページを検索できます。また、模擬試験のデータも分析することができます。生徒の進路に合わせ、大学・短大・専門学校・就職とそれぞれの担当の先生が、時期や学年を問わず、いつでも親身になって相談にのってくれます。

学習の場の提供

jishushitsu
富士見高校では、定期試験前に夜7時30分まで夜間学習があり、朝7時30分から8時10分まで朝の質問コーナーがあり、質問があればすぐに先生に質問ができます。夜間学習がない日でも自習室で勉強することができます。富士見高校は学校で勉強できる環境を整えています。