写真部

活動紹介

部員一人ひとりがテーマを決め、作品を撮ります。そして、自分たちの作品を部員同士で見せ合い、どうすればもっと良い作品にするためにどういう風に撮影するかを考えています。良い作品ができれば、様々なコンクールに出展をしています。部員の作品の中では、「富士山百景写真コンテスト」でヤングアイ賞をもらった部員もいます。

部員全員が集まるのは、毎週水曜日の週1回(週2回のときもあります)ですが、カメラがあれば、そこが部活動の場です。また、学校行事も撮影もしています。

高校から写真を始めた生徒がたくさんいて、写真を撮っていく内に、写真の楽しさにはまっていく生徒が多いです。