インターハイ東部大会等 主要結果(体育系・文化系 随時更新)

2017年05月31日

■女子バレーボール部 

(6月4日 草薙総合運動場体育館)

高校総体県大会

3位決定戦 富士見2-0西遠 結果、県3位で東海総体に出場決定

また平成29年度天皇杯皇后杯全日本バレーボール大会に出場可能となる。

(5月13,14日、富士見高校、三島南高校)

1試合目 富士見2-0小山、 2試合目 富士見2-0稲取、

準々決勝 富士見2-0御殿場南、 準決勝 富士見2-0沼津商業

決勝 富士見2-1三島南   東部1位で県大会に出場

■アーチェリー部

(5月28日、小笠山総合運動場にて)

県総体

飯山義也(進3) 11位 東海大会出場へ

(4月23日、小笠山総合運動場にて)

1次予選突破(本選出場者)

進3-飯山義也(540点)、進3-石川幸雅(528点)、進2―渡辺颯太(416点)

■女子ソフトテニス部

(5月27日、28日 県草薙総合運動場にて)

学校対抗戦 ベスト8

個人戦 苅澤・岡本  奈良・窪田 ベスト16 東海大会出場へ

(4月23日、富士総合運動場公園にて)

県東部地区大会(学校対抗戦)

1回戦 対沼津東3-0、 2回戦 対富士宮西2-0、 準決勝 対三島南2-1 決勝 対加藤学園1-2

準優勝で県大会に進出

メンバー: 苅澤(進3)・岡本(特3)、 奈良(特2)・窪田(特2)、 鈴木ひかり(特2)・金森(特3)、 秋山(特3)・小林(進2)

■空手部(県中学校選手権大会)

中学生女子組手の部 永井(3年) ベスト16

■バドミントン部 県大会結果

(5月28日)

(シングルスの結果) 同校1年生同志の対決となりました。

平岡佑太(1年) 優勝!  全国インターハイ出場決定!

土井大和(1年) 準優勝! 全国インターハイ出場決定! 

竹田侑司(特1) ベスト16

hiraokadoi 

 

(5月27日)

(ダブルスの結果) 写真はこちら

土井大和(特1)・竹田侑司(特1)組 第2位(準優勝) 全国インターハイ出場決定!

市川拓実(進3)・平岡佑太(進1)組 第3位  
bado170527

■新体操女子 高校総体県予選  

(5月21日、静岡市)このはなアリーナ
金刺ももこ (3年進) リボン・フープ 総合順位5位

■将棋部 県大会個人戦 

(5月21日、静岡市)

女子 名村一史(特3) 準優勝 8月宮城県で行われる全国高文祭に出場決定

3位:秋山実加(特2)、  4位:中井夢月(特3)

■バドミントン部 県大会結果 

(5月20,21日、磐田市、浜松市)

学校対抗戦 男子 準優勝 (6月17,18日 東海総体(三重)に出場決定

男子メンバー: 市川(進3)、 櫻井(進3)、 廣野・土井・・竹田・渡邉(特1)

秋葉、平岡(進1)

女子:県ベスト16

■卓球部

(5月13,14日、御殿場市体育館、掛川さんりーな)

シングルスの部

石川涼太(進2) 県推薦で7月15日からの松本市で行われる中部日本大会に出場決定

■女子ソフトテニス部

東部地区大会(個人戦)、富士宮市民コートにて

第 3 位  苅澤 芽衣(進3)・岡本 紗英(特3)

奈良  皐(特2)・窪田 李音(特2)

ベスト 8  秋山 琴音(特3)・小林 麻衣(進2)
ベスト16  鈴木ひかり(特2)・金森 朋花(特3)
       武川 莉子(特3)・佐野 鈴奈(特2)
ベスト32  深澤 綾花(進3)・金田 莉奈(特2)
       永田  蘭(進2)・生天目萌夏(進2)

以上7ぺアが県大会出場

■将棋部

高校将棋選手権大会東部大会 5月6、7日 日大三島高校にて

個人戦 準優勝 遠藤憲一(進3)

女子の部 新人戦の結果により以下の生徒が県大会出場

中井夢月・深澤奏絵・文珠川麗・名村一史(以上 特3)、秋山実加・藤田沙也(特2)

団体戦

女子(深澤、中井、名村)は新人戦結果(準優勝)により推薦で県大会へ出場

■男子ソフトテニス部

県東部地区大会 4月20日 富士総合運動場にて

学校対抗戦(出場メンバー) 佐伯(1年)・佐野(1年)、内野(1年)・井上(2年)、望月(3年)・石黒(2年)

東部地区16位で県大会出場

■陸上部

県東部大会

(5月5,6,7日、愛鷹運動場)

男子 二宮祟真 走幅跳 6m54cm 4位

女子 浅井結萌 200m 26秒92 4位

女子 小野かすり 800m 2分26秒55 13位

女子 4×100mリレー 50秒91 (山本紗帆、藤島美咲、南亜稀子、浅井結萌) 6位

以上県大会出場決定

■卓球部 

(5月3,4日、御殿場市体育館、沼津市民体育館)

シングルスの部

石川涼太(進2) 9位

金山太優(進3)、村松聖鷹(進2) 25位 以上県大会出場

芦川葉月(進2) 以上国体予選出場

学校対抗の部-東部5位で県大会出場

個人の部

西口侑希(特2)ベスト32で県大会へ

(4月30日、三島市体育館にて)

県東部総体ダブルスの部

男子:芦川葉月(進2)・石川涼太(進2)-4位、 金山太優(進3)・村松聖鷹(進2)-9位  県大会出場

女子:惟村美羽(進3)・西口侑希(特2)-17位 県大会出場

■バドミントン部  

県東部大会

(5月3日、富士川体育館、富士見高校等にて)

学校対抗戦

男子: 第4位、 女子:第4位 共に5月20日磐田市、浜松市で行われる県大会に進出

 (4月30日、沼津工業、沼津商業、沼津西、加藤学園高校等にて)

シングルス

平岡佑太(進1)-2位、土井大和(特1)―5位、竹田侑司(特1)―13位

廣瀬末有(特2)―11位、長谷川瑞季(特3)―12位

以上 県大会出場決定

( 4月22日、伊東市にて)

ダブルス女子(県大会進出選手)

長谷部(特進3年)・廣瀬(特進2年)-6位、平本(進学3年)・保坂(特進2年)-9位、

土屋(進学2年)・森(進学1年) 以上は5月27日磐田市で行われる県大会に進出

ダブルス男子(県大会進出選手)

土井(特1)・竹田(特1)―3位、市川(進3)・平岡(進1)-4位、

秋葉(進1)・渡邉(特1)-8位、櫻井(進3)・廣野(特1)-13位、

堀(進2)・小林玲(進1)-16位

以上は5月27日磐田市で行われる県大会に進出

■新体操(個人) (4月30日、吉原高校にて)

高校総体東部大会 進学3年 金刺ももこ フープ、リボンの演技で第1位。県大会出場。

■アーチェリー部 (4月23日、小笠山総合運動場にて)

1次予選突破(本選出場者)

進3-飯山義也(540点)、進3-石川幸雅(528点)、進2―渡辺颯太(416点)

■女子ソフトテニス部 (4月23日、富士総合運動場公園にて)

県東部地区大会(学校対抗戦)

1回戦 対沼津東3-0、 2回戦 対富士宮西2-0、 準決勝 対三島南2-1 決勝 対加藤学園1-2

準優勝で県大会に進出

メンバー: 苅澤(進3)・岡本(特3)、 奈良(特2)・窪田(特2)、 鈴木ひかり(特2)・金森(特3)、 秋山(特3)・小林(進2)